千葉は非等価延期へ!!埼玉2月1日から非等価へ!?

千葉は非等価延期へ!!埼玉2月1日から非等価へ!?

どーも!ゴンです。

千葉、埼玉、栃木の関東3県の非等価が発表され約一ヶ月程でしょうか??

非等価発表から決定事項発表まではなかなか情報がでず気になっていた方もいるでしょうが

先陣をきったのは千葉で

千葉は当初12月4日より非等価移行が決定しその他再プレー上限や明確な交換率も発表され
ホールも非等価交換へ向けて交換率変更のお知らせ等をされていたと思われます。

しかし11月22日に新たな発表がされ
非等価交換の延期が決定したという情報が入ってきました!(千葉)

ユーザーにとっては嬉しい事?ではないでしょうか?

一方別の意見をネット上で述べてる方もいます。(業界関係者)

等価は一見ユーザーにとって嬉しいように思えるが
ホールの調整、台のスペックはそれに伴い厳しくなる。
という意見!

簡単に言えば等価は悪だと言っている事になりますね。

正直この行動には驚きです!!

ゴン自身、非等価だろうが等価だろうが
正直どっちつかずな意見です。
正直なところを言えば等価がいいのはユーザーにとっては当たり前

じゃあなぜゴンはどっちつかずかって??

それはお店によるから!

非等価に移行したからって設定入れるの?
くそ釘無くすの?
6使うの?1使わないの?
って話です。

等価が悪だとおっしゃってる意見の方
その気持ちは分からなくもないです。
確かに等価で営業してればお店は設定状況や釘調整を辛くしなければ経営として成り立たないです。

非等価移行の元の意見は
「遊びやすくするため!」

これがテーマになっていました。数多くの厳しい規制も依存症対策と遊びやすいスペックにというものが大元のテーマ!

なら
非等価にするなら設定入れる?
良釘増やす?

そもそも、それをテーマにするならユーザーにとっては不利になる事が多すぎます。
出玉に規制をかけるなら吸い込みにも規制をかけなくてはいけないという考えになるだろうし

非等価にするならベタピン放置してる店の追放をしなくてはいけないという考えにもなるでしょう。

それをする気もないのに等価は悪だという業界関係者の意見は綺麗事を言ってるだけにしか1ユーザーとして思えません。

非等価を反対してる訳ではありません。
そういう事を堂々と怒り狂った文面をネット上にぶちまけるのはちょっと違う話だと思うのです。

これはゴンの意見なので
読者さまには関係の無いお話になってしまったかも知れません。

少しお話がそれてしまいましたが
話題を戻します!

結論(現時点では)

千葉は非等価移行は延期(いつまでかはわかりません。)

埼玉は2月1日より非等価移行??
(こちらも決定事項では無いですが、その方向で話が進んでいるようです。)

栃木に関しては未だ決定事項は無いものの
非等価移行決定へ話が進んでいるとの噂!

いずれにせよ非等価移行は近いうちに来る可能性があります。
その為の情報はまた入り次第記事にしたいなと思います。

なお、またコロコロと決定事項などが変わる可能性も充分あるのでその辺も頭の隅には置いておいた方が良いかとおもいます!

最後までご覧いただきありがとうございございました。

ブログ村

いつも応援ありがとうございます。
これからも頑張りますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 期待値パパ より:

    千葉の非等価は自分としては、とても有り難いです!(千葉なので)

    非等価についてですが、自分もゴンさんと同意見ですね。ですが、非等価よりも等価の方が絶対にいいです。店の設定なんて、たかが知れてると思ってますのでw

    しいて言えば非等価になって、貯玉再プレーが出来ないホールにライバルが減ってくれるかも?くらいしかメリットないんじゃないですかね。

    結局はその環境(店)次第でどうにでも変わってしまうと思うので一概には言えないですけど。