2018個人的神台ランキング

遅くなりましたが
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

さて2019年1発目の記事はまず去年の台を振り返ろうと思い、勝手に去年リリースされた台のランキングを付けてしまえという企画ですw
(このランキングはあくまで個人の意見です!異論は認めますww

とは言ったものの、そもそも去年リリースされた台は半分以上打ってない機種ばかり……
基本は期待値稼働(ゾーン、天井狙い)を中心に立ち回っている事もあり、狙い目の少ない5.9号機に触れる事はほぼありませんでした。

なので打った事ある数少ない機種からのランキングになってしまっているためまだ打ててない機種多数存在しています!

もしランクインしてない台でも
「この台神台だったよ!」かつ「この台ランクインしてないとかニワカか??」などなど
コメントにてどんどん教えてください!!

それでは早速ランキング!

5位

チェインクロニクル

(ネット引用)

Sammy6号機、第1弾のチェンクロ
ぶっちゃけ言ってしまうと消去法で5位になったっていうだけw

それだけ2018年は不作だったかな?って思います!

・良かった点

AT中はイケイケ!(楽曲w)

ガチャで一喜一憂できる

・悪かった点

333AP以外の空気感が異常!

ガチャでSSRなどのレアキャラ引いても
次セットその恩恵を感じずあっさり終わる

キャラのレア度に対する恩恵が分かりづらい

チェンクロ学園(ゼロボ)

個人的評価

この台好きか嫌いかで言われれば好きです!

しかし良台か凡台かで言われれば
間違いなく凡台の部類だと思います。

CZからのAT期待度を下げてでも

33.111.222AP時にCZに期待を持てるようにすればもう少し稼働は上がったと思います!

33.111.222APで本当に抽選されてるのか疑いたくなるレベルで何も起こらないので
こんなの即やめしてくださいと言われてれるようにしか感じませんでした。(低設定しか打ってないっていうのもあると思いますが)

その結果当然、即やめが増え
その後放置って台が多く稼働率はかなり悪かったと思います。

出玉の増える区間の出玉スピードやイケイケ感はあるのものの

キャラに対する恩恵もちょっと分かりづらく
SSR出たけど何??ってなりやすいです。

どうせならもう少し分かりやすく対応役をつけて自力感を出したりすればもっとレバーの叩きどころも増えて良かったのかな?と思います!

まぁ個人的には好きなんで5位にランクイン!


4位

不二子A TYPE

(ネット引用)

この台は好きな方は多いのではないでしょうか?

3段階設定の運要素も強いAタイプ

もう説明は不要かと思いますが
BBが枚数変動式の運要素が強く
だいたい110〜400枚ほどの振れ幅があります。
平均では300枚ちょっと

・良かった点

BBの自力感

ボーナス後のRT抽選(自力)

演出や出目の違和感

・悪かった点

BBやRTが全くやれない時…(連続で下ブレ食らうと心がポッキリやられる)

タイプライターの期待度

3段階設定

個人的評価

Aタイプが好きな方は結構好きな方も多いと思います!
ふつうに面白いです。

ただ運要素が強いので下ブレくらいまくると他の台よりストレスMAXになりますww

あとタイプラ結構外しますよね?w
出現頻度を考えてももう少し期待度あげて欲しかった。。

タイプラ発生→ベル成立 の流れ多すぎw

最近はタイプラから五エ衛門の〜〜が出た時点で、あー!ベルね!当たればラッキーと思うようにしましたw

ただ、不二子モードなどの演出矛盾なども多数あり無演出からのリーチ目なども結構あるため
打ってて面白い台です!


3位

HEY 鏡

(ネット引用)

6号機第1弾で世間を賑わせた鏡が3位!

予想ではもっと大ゴケすると思ってましたが
さすが大都!
6号機でも相変わらずの完成度で出してきました。

やっぱり当たってる時のイケイケ感はありますよね!

・良かった点

通常時のゲーム性
(ベースを高くしてもHEYカウンターをうまく利用し、だれづらく上手く作ってある)

多彩な示唆

AT中のイケイケ感と全体のバランス

・悪かった点

規制の関係上、仕方なかったですが
通常時のゲーム数も有利区間に含まれる為
天井からだとエンディング到達で1000枚などがザラ(ハマればハマるだけ出玉性能が落ちる)


このデメリットを導入までひた隠しにしていたこと。

バスの絶望感

個人的評価

正直、鏡に関しては
ここまで人気になるとは思いませんでしたが
いざ打ってみたら非常に完成度が高くいかに5.9号機がきつかったかが痛いほどわかりそれと同時に6号機の期待感が膨らみました
今後の6号機に注目したいです!


2位

コードギアス R2 CC ver

(ネット引用)

今年入ってすぐの1月に導入された機種
G RTが話題となり
slot コードギアス R2  のいい意味でも悪い意味でも
演出を再現しました!

悪く言えば手抜きとか、新鮮味に欠ける
良く言えば前作を打った方なら演出バランスなども似てて馴染みやすい!

それとどのボーナスでもRTが付いてきて
BBなら150G
REGでも50G  (無限RT昇格抽選)

その上には次回ボーナスまで続く無限RTと
噛み合った時のRTとボーナスのループは
それなりの出玉性能を発揮します!

なんといっても魅力はBB後の150GのRT
設定1でもBB後のRT内、連荘率は約50%となり短時間でもそれなりに勝負できたりと良い!!
また、導入当初は甘いと言われ稼働もかなり付いていました。
流石にもう稼働は落ちたものの
設定が入るホールなら
高設定の勝率、機械割ともに申し分なく
設定6の勝率は90%Overと非常に安定感もあります!

・良かった点

どのボーナスにもRTが付いてくる

BBさえ引ければなんとかなる

・悪かった点

BB後のすぐにREGを引いてしまうと少し損した感じが否めない

リプレイがボーナスのメイン契機

個人的評価

リプレイをボーナスのメイン契機にしてしまったが故にスイカ、チェリーなどのレア役が空気
個人的には滑りギアス目なんて作らず
小役やボーナス期待度もR2と同じにして欲しかったです。

仕方のない部分はあるにしてもリプレイをボーナスのメイン契機にしないで欲しかったなというのが一番ですかね?

ここがもう少し違っていたらもう少し人気になったかも?って思うのは私だけでしょうか??

悪いとこもありますが
総じて言えば、かなり良台だったと思います!


1位

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

(ネット引用)

11月導入だった
A+RT機

メーカーはジャグラーで有名な北電子という事で導入もそこまで多くなく
前評判はかなり期待薄でした!

しかし、いざ導入されてみて、そして打ってみたら

かなり面白いです!

あと、アニメを観てたんですが
ゲーム性などもアニメのストーリー感をしっかり再現してありこのアニメが好きな人にも好印象なんじゃないかな?と思います!

従来のA+RTとは少しゲーム性が異なり
通常時のゲーム性はボーナス、そしてRTを目指すゲームになっていて

従来のボーナスにRTが付いてくるというゲーム性とは違うのが一番の特徴かと思います。

またRTは二段構成となっていて

ソロプレイ→マルチプレイ
を目指すゲームとなっています!

ソロプレイ中のレア役や7揃いから
上位のメインRTファミリアミィス(マルチプレイ)へ繋げそこにボーナスを絡めて出玉を伸ばすようなゲーム性となります。

感覚で言えばほぼA+ART機を打っているようなゲーム性なのも今までにはあまりなく新鮮味もあります。

さらにファミリアミィスではストック特化ゾーンなどもあり
非常に楽しく打つ事が出来ます!

・良かった点

今までにはないゲーム性がとても新鮮

マルチプレイのゲーム性が普通に面白い

・悪かった点

通常時のRT直撃周期がある事により
通常時のボーナスが刺さっていない強レア役だとタイミング次第では空気となる

個人的評価

RT直撃周期が用意されていることもあり
レア役のタイミングがかなり鍵を握る為ストレスポイントがどうしても出てしまうのが唯一のマイナスポイントかな?と思います。

この手の台でファミリアミィス入れたのに獲得100枚いかないなどのマイナスレビューをよく見ますが
それ普通です!A+RT機なんですからボーナス絡まないと枚数は増えません!
ゲーム性はART機のようなものですが
根本はA+RT機です!そこを批判するのはちょっと違いますよね

個人的には直撃周期をつけずに
弱レア役で状態を上げて良い状態の時に強レア役でソロプレイを目指す方がわかりやすくて無駄引き感を無くせたんではないかな?と思いました!

しかしRTが楽しいですし
さまざまな特化ゾーンなどもありロングRTとなりやすい本機は1000〜2000枚くらいはすんなり目指せるのでそれなりに遊びやすいかな?と思います!

5.9号機のデメリットの一つとされた有利区間表示機をうまく活用してることにより高確の判断や期待感を持てるのも良かったと思います!

2018年この台が個人的には断トツで面白かったです!


まとめ

個人的にはこんな感じのランキングになりました!

おそらくこのランキングを見ていただいた多くの方は

「は!?ディスクアップ入ってねーのはおかしいだろ!!」

という声が多く聞こえてきそうですがww

すみません!
打ったことないんですww

今年1の人気と言っても過言ではないと思われる台を打ってないで
ランキングを作るのは申し訳ありませんでしたが
あくまで打ったことある台だけでランキングを作りました!

ディスクアップはずっと打ってみたかったんですが
近くのホールに導入がない+ビタの制度が不安な為ちょっとだけとっつきにくいイメージなもんでw

しかし、今後ディスクアップがあるホールに行って打つ台なければ打ってみようと思うのでその時は記事にしますw

個人的に2018年は新台を打つ事はほぼありませんでした。

理由はやっぱり狙い目の少なくなった5.9号機とAタイプのリリースだったため、そもそも打つ機会もなくまた
打ちたいなという大型版権もありましたが、やっぱり無理ゲー感がありすぎて打つ気になれませんでした。

規制の関係上厳しいので仕方ないですが

その中でもダンまちやギアスR2など
良台も何台か出てきたと思います。

今年は6号機の時代ですが、現時点での個人的予想は
今後6号機も早めに規制の抜け穴や新システムなどを見つけないとどんどんお客は減るし
ホール側も設定をうまく使わないとユーザー離れは5.9号機時期より加速すると思います!

規制で仕方ないですが、そもそも有利区間の影響で
低設定の誤爆は少なくなり設定判別も上か下かはすぐにわかってしまう6号機が現状多いです。

なので低設定は放置され、高設定はブン回されるというホールが多
仮に低設定を打ってくれてもコイン持ちがいいので投資スピードは緩やかです。
ホールもかなり難しいでしょうが
低設定で放置したりなんかしたらまぁ、ユーザーは離れるでしょうね!

その前にメーカーさんが良い台を作ってくれることをパチスロファンは待つしかないかもしれませんね!

ブログ村

いつも応援ありがとうございます。
これからも頑張りますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. sakura より:

    そっか。
    ギルクラは2017なんですよね。
    1位のダンジョン・・は打ったコトないです。そんなに面白いんですか!?
    気になりました。

    ディスクアップ人気ですね☆
    うちの地域でも大人気です。
    ゴンさんでもビタ押し躊躇するんですね。

    私は断然チェンクロ推しです。
    通常時は暇すぎですけど。w

  2. gongon より:

    ちなみに2017年の神台1位はギルクラでしたよ!w(ブログ内に去年の神台ランキングあるのでよかったら検索してみてください。)

    ダンまちは今まであったA+RTとは違うので一度打ってみると感覚違うと思います!
    あと個人的にはRTは2種類あって
    ファミリアミィスという上位RTにさえコンスタントに入れることさえできればかなり甘い台です。(ファミリアミィス入れれずボーナス引けないと軽く死ねますがw)

    さらに魅力はRT関連に設定差はないので
    先程言ったファミリアミィスにさえ入れる引きだけあれば大負けはしないです。

    もちろんA+RT機のため一撃の大量獲得は難しいですが
    かなり遊びやすいと思いますね!!
    大量獲得は難しくても1000〜2000枚は割と出ますしw

    ビタ押しは周りに全く人いなければ多分全然できると思いますが
    隣とか近くに見られてる人がいると意識してミスると思いますw(メンタル豆腐なもんでw)