2017年個人的ハイエナしやすい機種ランキング!ベスト5!!

どーもゴンです!!

本日は2017年(1~12月末)までに導入された機種の中で個人的にハイエナしやすい機種をランキング形式にして行こうと思います!

新基準機なんてやってらんねーとか厳しい評価がかなりありますが私はまだ楽しく打てると思うので少しでも盛り上げたい!

そして、皆様にも少しでも役に立てばと思って記事にしました。

評価はゴンの個人的感想なのであまり気にせずで大丈夫です!

1~5)最大を5にして評価します。

早速ランキングへ

 
 
 
 

5位 

G1優駿倶楽部

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
狙いやすさ ★★★★☆
 
 
 
 
拾える頻度 ★★★★☆
 
 
 
 
一撃性       ★☆☆☆☆
 
 
 
 
安定感       ★★★☆☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・狙いやすさ ★★★★☆

・単純に天井狙いをするだけでも浅めから期待値を稼げる機種です。

(天井短縮恩恵馬の存在)

・馬狙いができる

・メーター狙い

・拾える頻度 ★★★★☆

マコちゃん人気とモンキーターンや戦コレなどの人気機種のゲーム性などに似ているART

そして目指すところがはっきりしているゲーム性がウケ、今や人気機種の一角を担う事になった機種。

狙いやすさでは、どこからでも狙えちゃうんですが、人気機種&狙ってる人と一般客の認知度が高いです。

しかし、稼働が少し落ち着いた最近ではシンボリクリスエスが出てもそのままヤメてかれる方が大半なのでそういった台が狙い目になる。

・一撃性 ★☆☆☆☆

上乗せの敷居が高く、思ったように出玉を伸ばせないのと良テーブルが選ばれないときつい!
そして凱旋門賞の壁が厚いので一撃性能は少し控えめでしょうか?

良く言うと遊びやすいスペックで全然ありだと思いますが、

一撃性という点でみると少し評価は控えめで!

・安定感 ★★★☆☆

初当たりが軽く遊びやすいスペックなのでそれなりに安定する印象!

(シンボリクリスエスの存在が大きい為)

馬次第でやめどきをはっきりできるのも安定感を上げる要因だと思います。

・ゴン的ワンポイント

・狙い目豊富な機種なだけあってライバルも多いです。
そこで差をつけるのがシンボリクリスエス(天井短縮馬)の存在!
シンボリクリスエスが一度でも出た台は天井短縮されるので前任者の挙動を見ておくだけで狙い目を大きく下げれるのでそこで差をつけたいものです。

ただ徘徊するだけでなく馬を見といてメモっとくといいと思います。

・最近はART後即やめ台が目立ちます。その中にはブエナビスタ(温泉ゾーン)ヤメも結構あるのでブエナビスタ(温泉ゾーン中)のチャンス目(MB)はCZ濃厚なので温泉ゾーンのみのゾーン狙いをするのもあり!!

・ゴン的狙い目

・シンボリクリスエス登場時 350G

・シンボリクリスエス登場がわからない場合 450G

・メーター狙い(周期目前など)

・即ヤメ台ブエナビスタの場合温泉ゾーンのみフォロー

・季節が冬ならその周期で当選期待度激高!

 
 
 

 
 
 
 

4位 

花の慶次〜天を穿つ戦槍〜

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
狙いやすさ ★★★★★
 
 
 
拾える頻度 ★★★★★
 
 
 
一撃性       ★★★☆☆
 
 
 
安定感       ★★★★☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・狙いやすさ  ★★★★★
 
 
 
天井1187G+前兆
 
 
恩恵 ARTストック1個
 
 
587ゾーン
 
 
887ゾーンが特に強い(887はART期待度50%)
 
 
 
 
 
リセット恩恵
 
 
約25%で天国
 
 
 
 
 
 
 
 
・拾える頻度  ★★★★★
 
 
 
 
 
587Gからのゾーンが熱いという事が浸透して620G付近で落ちることが圧倒的に多い!
 
ゾーンが強く400G前後からでも期待値が取れるためどこからでも狙えてしまう。
 
 
 
天国ゾーンも強いため即ヤメ台も狙える
 
 
 
 
 
887Gからのゾーンが解除率50%と仮天井的な役割がある事と天井までいってしまっても最近の機種にしては珍しく天井恩恵がありコイン持ちも良好
 
 
どこから打っても期待値が取りやすい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・一撃性  ★★★☆☆
 
 
 
ARTレベルの概念があり
ARTレベル1だと単発率が非常に高いが
ARTレベル3が選ばれればそれなりの一撃性がある
天国準備滞在時はARTレベルが1番優遇される為天国準備確定画面などが出た場合初当たり2回取るまで突っ張るのもあり。)
 
 
 
 
 
 
 
 
・安定感  ★★★★☆
 
 
 
 
 
コイン持ちも良く887Gでの解除率が高いため比較的低投資で済むことが多い
 
 
ゾーン抜けでも天井恩恵がある事から比較的まとまった出玉にも天井からは期待できる為
安定感はそこそこ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的ワンポイント
 
 
 
 
 
ARTレベルの概念がある以上単発率の高さが気になるが天井恩恵もあり期待値は積みやすい
またコイン持ちも良く基本はゲーム数解除がメインになるので初心者の方にオススメ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的狙い目
 
 
 
 
・587Gゾーン抜けの620G付近〜
 
 
 
 
・即ヤメ台(天国スルーが多いほど良し+前回連荘数が多いものを優先)
 
 
モード転落は天国に上がるまでしないタイプとなっていてかつ、天国準備はARTレベルが優遇されるため連荘しやすい特徴をふまえて
天国スルー&前回連荘数で判断すると○
 
 
 
 
 
 

 
 

3位  

聖闘士星矢〜海皇覚醒〜

 
 
 
 
 
 
 
 
狙いやすさ  ★★★★☆
 
 
 
 
 
拾える頻度  ★★★☆☆
 
 
 
 
 
一撃性        ★★★★★
 
 
 
 
 
安定感        ★☆☆☆☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・狙いやすさ ★★★★☆
 
 
 
 
ゲーム数天井 999G
 
 
スルー天井 海将軍10スルー (10回目の海将軍激闘で聖闘士ラッシュ)
 
 
不屈ポイント50PTで次回、聖闘士ラッシュ確定
 
 
GBレベル狙い(海将軍激闘1戦目の画面で示唆)
 
 
 
 
聖闘士ラッシュの性能が高すぎるため期待値はかなり高く出る!しかしその分、かなり荒れる機種なので注意
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・拾える頻度 ★★★☆☆
 
 
 
 
 
尖ったスペックで夢が持てるスペックなだけあって注目度が高く、
期待値も稼ぎやすいのでライバルも多い、そしてなりより初当たりが重すぎるので時間がかかってしまうのが最大の難点
 
 
時間には十分注意が必要
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・一撃性 ★★★★★
 
 
 
 
これは言わずと知れた聖闘士ラッシュの平均獲得枚数1350枚というのは
みなさんご存知だろう。
聖闘士ラッシュにさえ入ってしまえば破壊力は凄まじい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・安定感 ★☆☆☆☆
 
 
 
めちゃめちゃ荒れる機種だろう。
単純にスルー狙いなど軽い気持ちでやると痛い目に合いそう。
資金と時間に余裕が無い時は
触れない方がいいかもしれない!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的ワンポイント
 
 
 
 
不屈ポイントは強力!穢れシステムのようなもの
 
 
不屈ポイントの示唆は覚えておこう!また他の台で示唆が出た場合メモっておくと良い!
 
 
 
 
また、GBレベルは聖闘士ラッシュ突入まで
転落しないため自分の台もそうだが他の台の
最初のバトルの継続率示唆はしっかり見ておくと良いと思う!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的狙い目
 
 
 
 
ゲーム数
 
 
0スルー時  650G
 
 
1スルー時  600G
 
 
2スルー時  550G
 
 
3スルー時  530G
 
 
 
 
 以降500G   GBレベル示唆よりやめ時、攻め時を調節
(スルーしているほどGBレベルが高い可能性があるのでスルー回数が多いほど期待値は上がるので浅めから攻めても期待値は取れる)
 
 
スルー天井 スルー回数 6スルー〜 時間には要注意!!
 
 
 
 
他にも、海将軍激闘の1戦目の画面で継続率を示唆してくれているので高レベルの台が出ていたらメモっておいて空いたら攻めたり
不屈ポイントの示唆も良く覚えておこう
 
 
 
不屈ポイントは50ポイント到達後の海将軍激闘で聖闘士ラッシュも確定なのでもちろん聖闘士ラッシュまでツッパ
 
 
 
 
狙い目はかなり多いが、かなり荒れる!GOD系なんかより荒れる可能性もあります!
そして何と言っても海将軍激闘がかなり重いので
時間がめちゃめちゃ掛かってしまうケースが多い。
 
 
 
 
兼業の仕事帰りには、ゲーム数天井を狙うか
高レベルのGB狙い、不屈ポイント狙いをするかなど明確な攻め時、
やめ時は持っておくと無難!
 
 
下手に追ってしまうと、閉店取りきれずやそもそも聖闘士ラッシュ突入すら出来ないという事も大いにあり得るので、時間には特に注意!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

2位 

地獄少女〜宵伽〜

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
狙いやすさ  ★★★★★
 
 
 
 
 
拾える頻度  ★★★☆☆
 
 
 
 
 
 
一撃性         ★★☆☆☆
 
 
 
 
 
 
安定感         ★★★★☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・狙いやすさ  ★★★★★
 
 
 
天井
 
 
 
通常モード        ART間1200G
 
 
天国準備モード ART間800G
 
 
天国モード        ART間100G
 
 
 
 
 
モード別に天井が異なり800G(天国準備)に強いゾーンがあるため天井期待値が高く出る
またボーナスは約1/1000と重い機種だが天井はART間という事でハマりが隠れやすい場面もあり、なおかつ通常時はいわゆる穢れシステム的なものでCZ失敗時などにARTのストック抽選(怨みストック)も同時にしており通常モードの天井到達時の怨みストック保有率は約50%となるためその分ART期待獲得枚数が上がることから非常にハイエナ機である
 
 
 
 
 
 
 
 
・拾える頻度  ★★★☆☆
 
 
 
 
 
全国的に高稼働を維持している機種ですが
導入が全国で約5000台と少ないところがネック
 
 
 
実際ホールにも多くて3〜4台程度しか入らず
ほとんどがバラエティに1台などだった事から
拾える頻度評価は低め!
 
 
 
しかし、導入が10000台以上でホールに大量導入されていたら1.2位も狙えたくらいのハイエナ機には間違いない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・一撃性  ★★☆☆☆
 
 
 
 
 
一撃性としてはフリーズ経由のゆずきARTと
フリーズ非経由のゆずきの性能が違う事が明らかになりましたが
フリーズ経由のゆずきは別格の性能をもち一撃性に長けていると言えますが現実的には引くのは難しい。
 
 
フリーズ非経由のゆずきもわりと強力だが
なかなか入らないので一撃性はゆずき頼みとなりそう。
 
 
 
しかし、ゲーム性が継続率+ストック管理ということもあり一度大量にストックを持ってしまえば一撃性はかなりあるでしょう。しかし、なかなかそこまでするのは難しいので
 
 
一撃性という点では少々控えめ評価
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・安定感  ★★★★☆
 
 
 
 
コイン持ちも良くゾーンがかなり強い&怨みストックの影響からハマればハマるほどストック保有率が上がる仕様上
 
安定感は抜群!
 
 
ARTも一撃で出すというよりは安定して300〜500枚位を出しやすい気もするので安定感は高め!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的ワンポイント
 
 
 
 
 
天国準備のループ率がかなり高いという解析が出て主流になるのは天国準備(800G)天井狙いがオススメ
 
また、実践上天国の前兆などもわかりやすく100Gちょうど付近から前兆が発生しなければその場で天国否定になるので
天国フォローをする場合も見切りを早くつけられる!
 
 
 
導入が多ければ1位も狙えるくらいのハイエナ機種!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的狙い目
 
 
 
 
 
・800G付近の当選が重なっておきてて天国解除がない場合
400G〜
 
 
・無条件600
 
 
・前回天国解除と思われる場合
680G〜
 
 
 
 
解析が出揃い通常の機種と違い
天国準備のループ率がかなり高く天国に上がるまではモード転落なしのタイプ
よって天国準備天井(800G+前兆)狙いがかなり狙い目
 
 
設定1の天国準備ループ率は80%Overという解析も出たので800G付近での当選が頻発していてなおかつ天国での当選がない台はボーダーをはるかに落として打てる!
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

1位 

盗忍!剛衛門

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
狙いやすさ ★★★★★
 
 
 
拾える頻度 ★★★★☆
 
 
 
一撃性       ★★★★☆
 
 
 
安定感       ★★★★☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・狙いやすさ  ★★★★★
 
 
 
 
 
天井    盗目回数99回
 
 
 
 
 
リセット恩恵   盗目回数66回
 
 
 
 
 
期待値が非常に高く出る為比較的浅めからも狙っていける。
 
 
 
 
 
天井とは別に鬼賽と呼ばれるものがあり
 
 
 
 
 
ART開始時に必ず突入する特化ゾーンのゲーム数となる。
その為天井狙いの際は鬼賽の数次第で期待値が上にも下にもブレてしまうことが注意点
 
 
 
 
 
 
 
 
また1000G以降は100G毎に鬼賽を獲得でき
1500G以降は鬼賽獲得個数が100G毎に50%以上で5個の振り分けがあるので
盗目回数が少ないけどゲーム数ではハマってる台は
より天井期待値が上がるという仕様でもある!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・拾える頻度  ★★★★☆
 
 
 
 
 
 
新台、準新台期間を抜けて少しハマり台が落ちるようになった!
ただ仕様上期待値がかなり取りやすくライバルが多い事が少しのマイナスポイント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・一撃性  ★★★★☆
 
 
 
 
 
 
ハマり台の旨みがとてもあり(鬼賽の影響)
1500Gハマり以降の平均獲得枚数が1100枚Overとかなり高く出ている。
ハマり台ほどART開始時の特化ゾーンで事故が起こりやすい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・安定感  ★★★★☆
 
 
 
 
 
 
 
打ち手に不利な事があるほど鬼賽を獲得していく穢れシステムのようなものがあり。
 
 
 
 
天井付近まで持っていかれればART獲得枚数が上がり
早めの当たりなら投資が抑えられるため安定感は抜群!
従来の天井恩恵とは違い天井に到達しなくても恩恵を受けれるため安定する要因にもなる
 
 
 
 
 
 
 
一方盗目回数天井ということでどこまでゲーム数ハマるかわからないという点が
多少マイナスポイント
 
 
 
 
 
リスクは少し高めではあるが仕様上安定感はある!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的ワンポイント
 
 
 
 
 
 
 
言うことなしの超ハイエナ機種ハマれば鬼賽を多く獲得できチャンスは広がるし早めの当たりなら投資が抑えられるためメンタルに優しいww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ゴン的狙い目
 
 
 
 
 
 
・盗目回数 35回〜    鬼賽の数によりボーダーはー上下させるとなお良し!
鬼賽2桁所持の場合は盗目25回程度からでも期待値は高く出ると思われる。
(その際は資金に余裕を持っていることが条件)
 
 
 
 
 
ただ、鬼賽のみで数が多いからと果敢に攻めすぎるのは少々危ない気もする。
 
 
 
 
 
 
・ゲーム数660G〜
ゲーム数でこのくらいハマっていれば盗目は少なくとも25回位になっていると思う。
その場合は1000G以降100G毎に必ず鬼賽を獲得できるため攻めてみても良いだろう。
 


・ゴン的狙い目の解説

サイトなどに書かれている狙い目より低く設定してあります。

サイトなどにある狙い目は個人的にそこをボーダーにすると打てる台がほとんどなくなってしまうので、それならここまでボーダーを落として台数こなした方がいいと思うからです。

それに知識介入である程度、期待値の上乗せが見込めるため収支は間違いなくプラスに持っていけるでしょう!

もちろん環境によってはこれよりボーダーを上げても拾えるって方はその方が必ずいいので環境に合わせて立ち回ってみてください。

これよりもボーダーを下げると少し荒れてしまうかな?というギリギリラインの設定ですので自身のこなせる台数次第ではこれよりもボーダーを上げた方が遥かにいいと思います。

今、解析サイトのボーダーは個人的に高すぎて当てにならないなと思っているので

ここぐらいからでも全然狙えるよって機種は

ポイントとボーダーを簡潔に書いて記事にしようと製作中なのでよろしければそちらを参考にしていただければと思います!

ブログ村

いつも応援ありがとうございます。
これからも頑張りますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加